読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の向くまま

今日も今日とて気分屋さん

気分屋、駄文を連ねる

日記

「猫のように気ままに行きたいもので」

最近周りから「太った?」とばかり言われるニクシキネコです!

運動しようにも多分次の日には全身筋肉痛なのが容易に想像できます(笑)

さてさて、今回はですね溜まりに溜まった愚痴やらここで吐き出してしまおうと。

なかなか自分勝手ではありますが自分で見返した時にいいかなと!

あとはそうですね・・・自分がまだまだ人生の中で未熟者ですので(笑)

少し(?)ネガティブにもなってしまいますが記事として今回は書いていきます。

 

○最近のお話

本当につい最近の話になりますが、僕には彼女(?)がいたのですが昨日完全に別れました。

色々理由はあるのですが何だかんだで別れました。

僕としては「好きではなかったけれど嫌いというわけでもない」という気持ちでしたが、相手には伝わらなかったみたいです(笑)

喧嘩して確かに怒ってはいましたが決して「もう絶対別れてやる」っていう気持ちではありませんでした。

相手は「好きだけどもどう直していけばいいかわからない」から諦めて別れる方に行ったみたいですね・・・。

そういう結果があって今色々と落ち込んでいるんですけども(笑)

別にこの記事を書いて同意を求めたいだとかそんなつもりはありません。

ただ僕自身の愚痴です!(笑)

簡単に内容に触れると「お互いに直して欲しい所があった」けれど

僕は中々直せていなかった、そして相手はわからないということで揉めて上の結果になりました。

もちろん僕も反省すべき点は多いことは間違いないのですが、何が一番きたかというと「好きで大切だけども諦める」という相手の姿勢に対してだいぶ落ち込みましたね(笑)

自分で「何で好きなのに諦めなくちゃいけないの?」と言っていたのを覚えていますが。

結局お互いに話し合うことなく相手から「好きで大切だけれども諦める」というような姿勢で終わってしまったのが本当に残念でした。

いやぁ、あの時はもう怒りと悲しみの混ざった感情でいっぱいでしたね。

今はどちらかというと「あぁ、やっぱり人って口だけになってしまうんだ」という考えになってます。

僕も口だけの場合がありましたし、自分から話し合いに行くべきであったこと、伝えきれていないことをやはり反省しています。

それ以上に相手の諦観の姿勢が僕の精神を抉りました(笑)

周りから見たら僕は女々しいかもしれません。

なので頑張って時間が忘れさせてくれること、目の前のことに必死になって意識を逸らすことぐらいしかやれないかなと思います。

あとこんなにダメージを受けたのはやはり僕が元々女性嫌いだったところもあると思っています。

昔から女性からのいじめや陰口を受けていた僕としては凄く支えてくれて、一緒にいても辛くない相手だったからだと感じていますね(笑)

相手は僕を子供と言っていたのを思い出しましたが、実際そうであり違うと言えます。

まぁそれは僕の外面だけがいいって言うのもあります。

自分の気持ちをこうして記事にすることで少しでも気持ちの整理や自分への慰めになるかと思い、こうして駄文を書かせていただきました!

ふと考えると身内が僕に対して「お前はいつも言葉が足らないから損をするんだ」と言っていたのを思い出して、本当にその通りだと思いましたね(笑)

立ち直るまでにやはり時間はかかると思いますが、趣味や目の前に必死になればいずれ気にならなくなる時がくるかなぁと。

そんなこんなで最近のお話でございました!(笑)

 

○気分転換しよう!~音楽編~

ということで上記のとおり現在シキネコは傷心気味なので考えました!

そしてやはり音楽がこんな時は一番だと!

今回は厳選(?)して

別れや傷ついた時に聴くといいかも!

という曲を3曲だけ紹介させていただきます。

あ、完全に趣味なのでご了承ください!

 

「孤独な惑星」(田所あずさ

この曲はいいです、最近リピートですね!

歌詞がもうグサグサきて泣けますね。

あとギター(ミュートなど)が凄く曲を色づけているのと

ベースもドラムも最高ですね!←

そして田所あずささんの歌声、これがまたマッチしていて本当に本当に

('∀`)スンヴァラッッスィィィィィィィ(涙声)ってなります(笑)

 

「Ghost of a smaile」(EGOIST)

これも涙腺崩壊しますね・・・!

映画の主題歌だったことを覚えています。

(確か”ハーモニー”でしたっけ・・・小説まだ読めてない・・・。)

楽器はほぼピアノだけ(?)で凄く歌重視ってイメージです。

(後で聴いたらシェーカーっぽいのも聴こえました。)

ピアノ単体で聞いても素晴らしいのですがこのEGOISTさんの歌い方がまた涙を誘う歌い方でもう・・・自然と涙が出ますね!(笑)

(そこまで詳しくないのもあり、誰が歌っているとまでは分かっておりません・・・。)

静かな部分からの盛り上がりを特に聴いていただけたら!

 

「re-fly」(和田光司)

まず泣きます。デジモン好きな方なら特にきますよね・・・。

僕はデジモンは当時あまり見ていなかったのですが、「Butter-Fly」がめっちゃ好きでした、tri.Verも好きです!

(オメガモンが好きだった思い出が・・・。)

本当に再び羽ばたくというイメージで聴いていると元気がすっごい湧いてきます。

「Butter-Fly」と似た曲調ではありますが、そこがまた安心感と同時に勇気を貰える曲です!

 

といった感じで以上3曲でした!

完全に趣味丸出しですが(笑)

ぜひ皆さんも「この曲いいよ!」っていうものがあれば教えていただけたら嬉しいです!

ということで前半ネガティブ、後半趣味に走った記事になりました。

アイカツ風に言うならば

これもいい経験でした!

って言えますね(笑)

次回はまだ何を書くか決めていませんが、アニメなどに触れていきたいかなと思っています。

ではまた次回で!